幸せごはん日記

日々おいしくいただいたごはんの日記帖。本やお買い物したもののことも。

フィルムの楽しみを教えてくれたお友達と京都へ②(lividoorからのお引越し日記)

きのうのフィルムカメラを持って京都への続きです♬


ピントがどこにあるのかわからない1枚なのですけれど
マーガレットのお花の色や葉っぱのグリーンがかわいくて
とっても好きな1枚になりました♡











カメラを下にむけて撮る雪柳は、土の暗い部分があまりはいらないように
細かく場所を移動して注意深く撮りましたよ。









京都府立植物園で桜やいろいろなお花を堪能したあと、
お友達がいつも現像してもらっているラボさんに連れて行ってくれました。


ここにもかわいいダルマちゃんが。
















ちょっと右下がりに撮れてますね^^;

とても素敵なインテリアのラボさんで、棚の上の実験室みたいなイメージも
かわいくて撮らせてもらいました。












わたしの愛機のフィルムカメラはContax Ariaで、マニュアルを
読みこんでとても難しく思っていたのがピント合わせ。

デジタルなら、ピントがあうとピピっと知らせてくれて
画面もとても大きいから見やすいし、撮り直しもできるのですが
Ariaのファインダーはデジタルとはくらべものにならないくらい小さくて
ピントあわせも取説の通りにすると、ほんとうに難しかったんです。
撮り直しももちろんできないし。


お友達もAriaを持っているので相談したら、
取説とはまったく違うピントのあわせかたを教えてくれて
その通りにピントあわせをしながらファインダーをのぞいたら
あまりにも楽しくて驚くほど。

もう目から鱗がぽろぽろ状態。

それまではピントをあわせようとするあまり(その割に
ピンボケ量産していたんですけどね^^;)
そちらにばかり意識がいって、こころが動くままに
写真に撮りたいという思いがどこかに行っていたような気がするな。


そのことに改めて気づかせてくれたお友達には
ほんっとにこころから感謝しています(*´˘`*)♡





お友達が撮ってくれた後姿のわたし。
桜のお花を撮るのに夢中になっていて、まったく気づきませんでした





この写真はお友達のカメラ、ローライフレックスSL66 で撮ってくれた写真。
持たせてもらったら、とても重たくて。
上からのぞくタイプのカメラで、左右が反転するタイプ。そして真四角に撮れます。
すごくかっこよかったな~♬



同じ場所で撮っていても、カメラと使っているフィルムの種類が違うからか
わたしの写真と色味が少し違いますよね。

そこもフィルムカメラの面白いところだな、なんて
超初心者ながらに想ったりして。









フィルムカメラのこともとてもお勉強になって、
そしてなによりとても楽しい1日を過ごすことができて
お友達にとても感謝です。
ありがとう♪




使用カメラ CONTAX Aria
・・検索していたらAriaの素敵なブログ発見♡  RECO

使用したレンズ  CONTAX Carl Zeiss PlanarT* 50mm F1.4
使用したフィルム   Kodak カラーネガティブフィルム プロフェッショナル用 35mm ポートラ400