幸せごはん日記

日々おいしくいただいたごはんの日記帖。本やお買い物したもののことも。

今夏はまったルイボスティー。いろいろなフレーバーのルイボス&栄養、効能など


siawasegohan.hatenablog.jp


頭痛外来の先生から、珈琲のカフェインが片頭痛の原因ということもありうるというお話しを聞いてしばらく大好きな珈琲をやめてみることにしました。しょんぼり気分から紅茶生活を楽しめるようになった日記はこちら。





珈琲をやめていた先週、かなりひどい片頭痛になったのでもしや珈琲は関係ないのではと思ってますが、紅茶の美味しさを楽しむことができるようになったのでいったんやめてみたのもそれはそれでよかったです。



特にルイボスティーをアイスミルクティーとして飲む美味しさに目覚めてしまい(ayakoさんありがとうございます*^^*)いろいろな銘柄のルイボスティーを通販で購入したり、出かけた先で買ったりしました。

まだ全部の味を飲めていないのですが、ちょっぴり紹介します。

購入したルイボスティーいろいろ。

娘と映画を観に街中に出て、成城石井で買ってきたのがこちら。




バーゲンダルのものと、ポンパドールのストレート、オレンジ、バニラ、キャラメルの4つの味が入ったルイボスティー。

バーゲンダル


バーゲンダルのルイボスティーはtwitterでayakoさんに美味しいと教えてもらって、購入。成城石井でも売れています!とのポップがたっていたので人気があるみたいですね。


さきに飲んでいたTEAPONDのルイボスティーと比べると、さらにまろやかでクセがあまりなく飲みやすかったです♬TEAPONDよりコスパもだんぜんお値打ちなのでたくさん飲みたい気分のときにはこちらのほうがよさそう♡


ポンパドール 4アソートルイボスティー


こちらも成城石井で買ってきました。スウィートオレンジはフレッシュなオレンジの香りがふわっと漂ってとっても美味しかったです。フレーバーティーって香料で香りづけしているものが多いなか、このスウィートオレンジにはオレンジピールが入っていて、それでフレッシュなオレンジの香りがするのかも。オレンジの香りが強いわりには、ルイボスの味もほのかに残っていて美味しかった!


キャラメルは甘い香りがけっこう強くて、甘いものが欲しいな~でも寝る前だしなぁなんてときにお腹も心も落ち着かせてくれそう。キャラメルの香りでルイボスの風味がほぼ消えているので、ルイボスが苦手な人でもキャラメル風味の紅茶として美味しく飲めるんじゃないかなと思います。ミルクを入れたほうがだんぜん美味しい!




ルピシアのルイボスティー


ルピシアは通販で購入しました。

ルピシアオンラインストア → http://www.lupicia.com/shop/lp.aspx


購入したのは、オーガニックルイボスナチュラル・ヤミー・ルイボスレモン・キャラメル&ラム・ピーチメルバ。通販限定の選べるプレゼントがあったので、ノンカフェイン・ローカフェインセットをいただきました。



飲んだフレーバーをご紹介


ピーチメルバ


ほわ~んと桃の優しい香りが漂って、なにも聞かずに飲んだらルイボスティーとは思わないかも。ピーチフレーバーの美味しい紅茶みたいなので、ルイボスティーが苦手な方にはとてもお勧めですが、ルイボスティーのクセのある味が好みだとちょっと物足りなく感じそう。





キャラメル&ラム

ストレートだとあまり甘くないバニラ風味。ラム酒飲んだことないせいか、ラムの味はよくわからず^^;
そのままよりミルクティーにしたほうが断然美味しかったです。





ヤミー


ストロベリーの香りはストレートで飲むとそれほどわからなかったのですが、ミルクを入れた途端にいちごミルクキャンディーのような味になってすごく美味しかったです。きっとまたリピートしそう(^^♪



ルイボスレモン

少し渋みのあるレモンティーっていう味かな。ミルクはあわないかなと思ってストレートで飲んだのでかなりレモンの味が濃くてすっきりさわやかな風味でした。


オーガニックルイボスナチュラル

バーゲンダルやTEAPONDのルイボスティーよりけっこう濃いめな味にかんじました。たっぷりのミルクを加えてミルクティーにするとまろやかになってとっても美味しい(^^♪


栄養や効能などを簡単に。

少し調べてみたら、ルイボスティーには体によいといわれる栄養がたっぷり含まれているみたいで嬉しくなり、いろいろなサイトなどで調べてみたことを簡単にまとめてみました。

ルイボスティーについて

ルイボスティーとついているけれど、紅茶・日本茶などのいわゆるお茶とは違う飲み物です。マメ科の低木ルイボスの葉の部分を発酵(発酵させないものは、グリーンルイボスティーとよばれる)させたもの。

古くより南アフリカの先住民の間で日常のお茶として親しまれてきました。


栄養&効能など


SODという抗酸化成分が豊富。活性酸素を除去し、免疫力を高めて新陳代謝の促進をして老化を防いでくれる働きがある。


・カルシウム・ナトリウム・マグネシウム・亜鉛・カリウム・鉄・フッ素などたくさんのミネラルを豊富に含んでいる。


特にSODの働きがめざましく、アンチエイジング効果・アレルギー性皮膚炎の緩和(亜鉛の効果で皮膚細胞の新陳代謝も促される)などたくさんの効能がある。体によいミネラルを豊富に含んでいることによって、体温上昇効果・利尿作用によりむくみ・冷え性の改善や安眠効果、貧血や下痢・便秘の改善などが期待される。とのことでした。


読んでいておっと思ったのがマグネシウムもたくさん含んでいること。片頭痛が起きているときに脳内のマグネシウム濃度を測定すると、3~5割の人が通常より低いというデータがあり、頭痛外来の先生にもマグネシウム摂取のためにアーモンドを食べるように言われているので、もしかしたら片頭痛予防にルイボスティーが効果的なのではと思ったのでした。



珈琲を飲まないことによる頭痛の変化はなさそうなのですが、ルイボスティーを日常の飲み物にすることによってゆっくりでもいい方向に変化していけたらいいなぁ。なによりとても好きな飲み物になったので楽しく美味しく続けていけそう。

すぐには効果出ないと思うけれど、なにか変化があったらまた書きますね♬