幸せごはん日記

〇 〇 ♪ 〇 〇

【わんこ】愛しいよもぎとモカ

f:id:mameco724:20180313110907j:plain

ココナラのイラストレーターさんにわたしとモカの写真を送って描いていただいた似顔絵です*^^*相当若く描いてくださって(わたしのこと笑)ありがとうございました!

下書きにしているうちに応募期間が過ぎてしまったのですが、はてなブログで【我が家のペット】というお題があったのでわたしの宝物のことを書いてみます。

犬と一緒に暮らす生活が夢でした

小さい頃から動物が大好きでずっと犬を飼いたかったのですが、ペット禁止の集合住宅に住んでいたので近所のわんこを見て満足していた幼少時代(その近所のわんこに太ももを噛まれた跡がいまも残っています^^;)。


結婚して娘たちが生まれ、一戸建てに引っ越ししてやっと夢に見ていたわんこと一緒の生活をはじめることができたのです。


昔はカメラつき携帯など持ってなく(検索したらよもぎが我が家にやってきた同じ年の2000年に初のカメラ付き携帯がJ-PHONEから出てるのですね)今みたいに趣味のひとつにカメラがあるってこともなかったので、よもぎの写真あまり残していないのが残念。

もっとよもぎの写真もたくさん撮っておけばよかったなあ。

愛しいよもぎ


娘たちが5歳のときに我が家にやってきてくれた2000年春生まれのミニチュアダックスフンドのよもぎ。


f:id:mameco724:20171013141533j:plain

やんちゃ坊主で食いしん坊、甘えん坊だったよもぎ


画像が粗くてぼけぼけですね^^;この写真は当時はいまのように特別感もなく普通に使っていたフィルムカメラで撮った1枚。小さい頃は破壊大魔王のいたずら坊主で大変だったのですが、やんちゃなのが表情に現れていますよね。

当時は悩んだこともあったのですが、いまみるとこんな表情もたまらなく愛しいなぁ。


f:id:mameco724:20171013141547j:plain

固いあずきバーを食べるよもぎ。いくつくらいの写真だろう。お顔が白っぽくなってるのでおじいちゃんになるちょっと前の壮年時代かな~。ダックスは食いしん坊の子が多いみたいなのですが、よもぎも食べることが大好きなわんこで、めっちゃ喜んでくれるので一時期手作りのごはんをあげていたこともあったっけ。


f:id:mameco724:20171013141603j:plain

冬の日のよもぎ。小さい頃はぎゅうぎゅう引っ張るわんこだったのですが、大人になるにつれてわたしと一緒にのんびりお散歩できるわんこさんになりました。


f:id:mameco724:20171013141620j:plain

甘えん坊さんでもあったので、部屋にわたしがいる時はどこかかしこをわたしにくっつけていました。これはわたしの足の甲にあごのせしているよもぎ。


f:id:mameco724:20171013141906j:plain


小さい頃ももちろんかわいかったのですが、おじいちゃんになってからのよもぎはさらに愛しくてかわいくてしかたなかったなぁ。


f:id:mameco724:20171013141634j:plain

お空に旅立つ1か月くらい前のすやすや眠るよもぎ。その当時もトイレットペーパーをジャンプして棚から取って、いたずらしたりしていたのでまさかこの20日ほど後になにも食べられなくなって急速に容態が悪くなって、天国に逝ってしまうとは思ってもいませんでした。


いまでも亡くなる前の辛そうなよもぎのことを思い出すと胸がしめつけられてしまうけれど、きっとわたしが側に行くのを待っていてくれてると思うので会える日を楽しみにしているのです。(でも天国でも美味しいものを食べて幸せに暮らしているんなら、ママのこと忘れて待っていなくてもいいよ^^)



愛しいモカ


もうわんこと暮らすことはないかもしれないな、なんて思っていたのですがよもぎが旅立って約2年後に縁あって我が家に来てくれたのは2016年秋生まれのカニヘンダックスフンドのモカ。

おでんばパワフルガールのモカ

f:id:mameco724:20171013141658j:plain

ブリーダーさんのところで初めてこんにちはした日のモカ。小さくて白くて、顔がダックスみたいに細長くなく丸いのでゴールデンレトリバーの赤ちゃんみたいだなぁと思いました。

お母さんにぴったり寄り添っていてなんてかわいらしいの*^^*



ブリーダーさんのところでもお母さんをかみかみしていたので、もしや?と思ったのですがわたしの想像以上にモカは超が10個ほどつくくらいのパワフルガール!


f:id:mameco724:20171013141720j:plain


うちに来てすぐの頃、ひっぱりっこのおもちゃで遊んでいたのですがこの挑戦的な目つき(^^;

食いしん坊だったよもぎをたぶん上回るくらいの食いしん坊なモカ


f:id:mameco724:20171013141814j:plain

食べ物に対する情熱もすごいものがあって、病院で体温を計られたり嫌なことをされているのにも気づかずご褒美のフードに突進していこうとするので、先生や看護師さんに笑われました(^-^;)


f:id:mameco724:20171013141950j:plain

この写真を見るとなぜだか、進撃の巨人の奇行種に見えるんだけれどなんでだろ。


f:id:mameco724:20171013142021j:plain

わたしの顔にとびつこうと服をジャンプしてよじ登ろうとしているモカ。お気に入りのベストがぼろぼろに(;∀;)



f:id:mameco724:20170906185400j:plain

(おいしそうなものがいっぱい!)

f:id:mameco724:20170906185350j:plain

(ぱくっ!)

f:id:mameco724:20170906185402j:plain

(うーん。そこまで美味しくなかったけれど、もっと食べたいな♡)


フィルムカメラのNatula Classicaを持って、モカと初めて行ったお花見。1枚目の写真、モカは完全に桜の花をロックオンしていますよね。狙いをさだめてパクっと食べてしまいました^^;お花さんごめんねー汗。


f:id:mameco724:20171013142218j:plain


知多半島のわんこOKの和食レストランに行ったとき、モカ初海。5月の連休だったのですが、地面がもう熱くなりかけていたので抱っこで一緒に海を見ました。


底抜けに明るいモカ

トレーナーさんや病院の看護師さんに、物怖じしないとっても明るい子と言われるモカ。


f:id:mameco724:20171013142119j:plain

f:id:mameco724:20171013142135j:plain


暑くてへーへーしてるんですけれど、笑ってるみたいですよね♪



f:id:mameco724:20171013142200j:plain

はじめて大きなドッグランに行ったとき。大き目のわんこさんもいたり、モカのことを気に入ったのかずーっとついてくるトイプードルの男の子もいたりしたのですがじょうずに遊べていました。

わんこの幼稚園


わたしが7時間以上お出かけするときは、わんこの幼稚園に預けています。

f:id:mameco724:20171013142348j:plain


さいしょ、わんこに幼稚園?と思ったのですが朝の9時から夜の6時過ぎまでトレーナーさんの目の届くグラウンドで遊ばせてくれるので、出かけ先で(ハウスの中で寂しがっていないかなぁ)とか(エアコン止まってたらどうしよう←心配性です^^;)とか心配せず安心しておまかせできるので、もし近くに信頼できるわんこの幼稚園があって、金額とか納得できれば預けてみるのもよい選択だと思います。



モカが通っている幼稚園は1日預かってもらえて送迎抜きだと2000円ちょっとなので、かなりお安いみたいです。




モカのことが大好きらしいシュナウザーの男の子。おてんばモカを気に入ってくれてありがとうね♡


f:id:mameco724:20171013142500j:plain


お友達とこんなに楽しそうに自由に走っているモカの写真を見たら、また行かせてあげたくなっちゃうんですね~飼い主バカと思うけれど。

タレ目モカ

人の顔でも、すっとした涼し気な目よりタヌキっぽいタレ目の人が好き♡わんこも例外にもれず、タレ目なわんこさん大好きです。


f:id:mameco724:20171013142515j:plain


はんぺんを食べるモカ(笑)美味しかったのかな?思いっきりタレ目でかわいい。


f:id:mameco724:20171013142540j:plain


遊びに行った帰りの車の中で、わたしにもたれかかって寝落ちする寸前のモカ。眠たそうですね~*^^*


1歳のお誕生日にわんこ用のケーキを買ってお祝い。なんでも美味しそうに食べるモカなのに、このケーキは怪訝そうにくんくんしてちょこっと口をつけただけで残しました( ;∀;)パクパク思いっきり食べてくれるのを期待していたのでガクっとなりましたよ^^;


上のはんぺんを食べてる日と同じ日。たこ食べるかな?と思ったんですが食べませんでした(^-^;)潮の香りがする食べ物が苦手なのかな~。



お散歩中のモカとわたし(の靴先)。モカは草やお花があればくんくんずっと匂いをかぎ、側溝の隙間があれば頭をつっこみしているのでお散歩の進まないことといったら。散歩時間1時間としても、ほぼ近所をくるっとまわるくらいしかできていません。



日向で気持ちよさそうに遊ぶモカ。女の子なので大切なところは隠しておきました。



天国に旅立ったよもぎも、いま膝の上に乗っているモカもどちらも大切な大切な宝物です。大変なこともあったりするけれど、その何倍もの優しいものをくれてありがとう*^^*

よもぎにもモカにも、ママのところに(人間のママですよー笑)来てくれてありがとうって心から思っています♪