幸せごはん日記

免疫力UP*ごはんと日々の記録

【うちごはん】飛田和緒さんのポークチャップ、と献立

家族に好評でよく作る、飛田和緒さんのポークチャップがメインの日の献立です。

この日の献立

・ポークチャップ
・ホタルイカとアスパラのサラダ
・にんじんとごぼうの胡麻酢和え
・豆腐とワカメのお味噌汁




ポークチャップは飛田和緒さんのこちらの本から作りました ↦ 主菜



けっこう前に購入した本なのですが、シンプルで美味しい主菜になるおかずがたくさんでよくこの中から作っています♬



春になると美味しくいただくほたるいか。いつも思うのですが、どこから見ても宇宙人にしかみえない・・。






ごま酢和え。酸っぱいものが苦手なので酢の物とかあまり作らないのですが、この季節はなんとなく酸味のものが食べたくなります。


薬膳的にみると、春は肝をケアしてあげたい季節。肝がのびのびと上昇すればよいのですが、活発になりすぎると頭痛や鼻水など上半身に影響が出てくるので、そこで少しの酸味を足してあげるとちょうどいい加減に調節してくれるのです。



でも採りすぎるとせっかく伸びようとしている肝を押さえつけることになってしまうので心地よくいられる適量が目安(特に冷え性の方は少なめに)
適量といってもひとそれぞれでわかりづらいのですが、(酸っぱいものが食べたいな)(きょうはほろ苦いものが食べたいなあ)という自分の味覚に敏感になってあげられるようになるといいなあって思います*^^*





ごちそうさまでした♪