幸せごはん日記

日々おいしくいただいたごはんの日記帖。本やお買い物したもののことも。

春雨と野菜の炒めものの献立

f:id:mameco724:20170615215555j:image

 

 大好きな春雨を使った少しエスニックな炒め物がメインの献立です。

 

 

春雨と野菜の炒め物

厚揚げと水菜の出汁浸し

サーモンとアボカドのマリネ

落とし卵とわかめのお味噌汁

白米

 

 

 入れたお野菜の種類はレシピと少し違っていますが、野菜と春雨の炒め物は大好きな薬膳料理家の青山有紀さんのレシピ本から作りました。

 

 

 

 

大好きな調味料のナンプラーで味つけしてあって、それがまた春雨によくあうのです。うちの家族の味覚にぴったりな青山有紀さんレシピにはほんとにお世話になってるな~。

 

 

 

f:id:mameco724:20170615215604j:image

 

薬膳ポイント

 

 

体内にこもった熱を冷まし、湿気によってたまった余分な水分の排出を助けてくれる緑豆春雨は梅雨時期の養生にぴったり。ほんとうは皮をむく前の緑豆そのもののほうが薬効が高いのですが、緑豆春雨のほうが気軽に使えるのでぜひ♪

 

 

 油抜きした厚揚げと水菜を濃いめのお出汁でさっと煮びたしに。

 

f:id:mameco724:20170615215635j:image

 

 

お刺身の中で1番(でもはまちも好き笑)好きなサーモンを、レモン汁につけて色止めをしたアボカドとあわせて、えごま油・ハーブソルトでマリネしました。

 

 

 f:id:mameco724:20170615215644j:image

 

 

いま使っているハーブソルトはFAUCHONのものです。特にこの銘柄って決めてるわけじゃないのですが、他の調味料もわりとFAUCHONのものが多いので並べるとかわいい♡

 

 

 f:id:mameco724:20170615215721j:image

 

この献立の段取り

前日の夜
①厚揚げと水菜の煮びたしを作って冷蔵庫へ。 このときは食べる直前にレンジで温め直していますが、これから冷たいものが美味しくかんじられるようになったら、温めずそのままいただいても美味しいです。

当日の朝
①春雨を戻し食べよく切る。一緒に炒めるお野菜も切ってボウルに入れて冷蔵庫へ。

②サーモンとアボカドのマリネを作り冷蔵庫へ。アボカドの色が変わりやすいので、少し多めのレモン汁にアボカドのみを30分ほど漬け込んでからサーモンとオイルとあわせています。

 

食べる直前

①春雨と野菜の炒め物を作る。

②マリネ、温め直した煮びたしを器に盛る。

③お味噌汁を作る。

 

 

 今週も美味しくお料理が作れるよう、がんばりましょう*^^*